イベント概要

ルワンダフルコンサート 2010

NPO法人「ルワンダの教育を考える会」は、ルワンダ内戦で傷ついた子どもたちへの教育支援のために毎年1回チャリティーコンサートを開催しています。

今年は、世界を舞台に活躍中のアフリカ・ルワンダ出身ミュージシャン ジャン・ポール サンプトゥさんと4名のダンスチームが来日し、私たちにルワンダ音楽とダンスパフォーマンスを届けてくれることになりました。

サンプトゥさんは、ルワンダ内戦中、幼なじみに家族を虐殺されるという悲劇を経験しています。ルワンダフルコンサート2010では、彼がその悲劇を繰り返さないために必要なこと・・・「人が生きていくために必要なこと」を,音楽,ダンスパフォーマンスそしてメッセージを通して教えてくれます。

それは、遠いアフリカのものではなく、私たちが忘れかけている「人としての生き方」を改めて考えさせてくれるでしょう。

開催概要

期間
2010年7月2日(金)〜19日(日)
開催地
全国各地
※開催地ごとの会場や料金については、スケジュールの各詳細ページをご確認ください。
プログラム
  • 一部 ジャン・ポール サンプトゥのメッセージ「ルワンダの内戦を乗り越えて~人が生きていくために必要なこと」通訳:NPO法人ルワンダの教育を考える会 副理事長 カンベンガ・マルールイズ
  • 二部 ジャン・ポール サンプトゥ&ダンスチーム アフリカンミュージックコンサート
  • 三部 ジャン・ポール サンプトゥ&ダンスチームによるワークショップ~アフリカンドラム、ダンスパフォーマンス体験
※上記は、あくまでも一例です。開催地ごとに内容が異なります。スケジュールの各詳細ページもご確認ください。
主催
NPO法人ルワンダの教育を考える会

後援